FInjia

【購入保留】フィンジアサプリの口コミ検証!少しデメリットが目立つ

フィンジアの育毛剤は新成分を配合していて高評価です。しかし、フィンジアサプリの口コミはイマイチなんです。成分を見たところ、すごく良さそうなのに、なぜこんなに評価が低いのでしょうか。多くの人がデメリットだと考えているところを紹介します。

まずはフィンジアサプリの主な成分をチェック!何種類配合?

フィンジアサプリの成分は、育毛サプリとしてメジャーで効果の期待できるものばかり。成分数も十分です。

成分数は32種類

フィンジアサプリの成分数は32種類、育毛サプリの中では多い方です。もちろん、これ以上の成分数のサプリもありますが、これくらいあれば十分という配合数です。

ノコギリヤシ

ノコギリヤシはAGAの原因となる脱毛ホルモンの生成を抑える働きがあります。この成分が入っていなければ育毛サプリとは呼べない、と言われるほど、有名で効果の高い成分です。

ミレットエキス

ミレットエキスにはシスチンというアミノ酸が含まれています。これは、髪の毛が作られる際に必要になるアミノ酸の1種です。ミレットエキスを摂取するということは、髪の材料を摂取していることです。

亜鉛

ミレットエキスでアミノ酸を摂取し、それをタンパク質に合成することで髪を作り出すのですが、タンパク質の合成の際に必要になるのが亜鉛です。亜鉛がなくては髪は作れません。

ポリアミン

あまり聞きなれない成分のポリアミンは、細胞分裂に関わる成分です。髪は毛母細胞が分裂することで育つので、細胞分裂を活発にさせるポリアミンは重要です。

大豆イソフラボン

健康成分として有名な大豆イソフラボンは、構造が女性ホルモンに似ており、AGAの原因である脱毛ホルモンを増やさないようにする働きがあります。

豚プラセンタ

プラセンタとは動物の胎盤から作られた成分です。赤ちゃんを育てるための胎盤には、成長に必要な栄養素がたっぷり入っています。例えば、ビタミン、ミネラル、タンパク質、アミノ酸などです。

フィンジアサプリの口コミはイマイチ…一番気になるのは価格

成分は申し分ないし、フィンジアサプリは良い商品なのでは?と思います。しかし、口コミを調べてみると、デメリットが多く書かれていました。特に多かった価格に関するデメリットを詳しく紹介します。

本体価格が高い

フィンジアサプリは、本体価格が高いという口コミが多いです。育毛商品は長く使い続けるもの、と考えると無理して購入し続けるのは難しいです。

今回は業界一の成分数を誇り、評判も良いイクオスサプリEXと比較をしてみます。

イクオスサプリEX フィンジアサプリ
単品購入 7,538円 + 送料630円 8,900円
定期コース 4,730円 6,900円
3本セット(1本あたり) 19,224円(6,408円) 22,700円(7,566円)
6本セット(1本あたり) 28,944円(4,824円)

どちらのサプリも定期コースが一番安く購入できますが、2,000円も金額が違います。育毛サプリの使用量目安は1ヶ月1本分なので、年間で24,000円も差が出てしまうことになります。

フィンジアサプリとイクオスサプリの成分を見比べて、フィンジアにしか入っていないオススメの成分は豚プラセンタだけです。反対にイクオスには成長を促す成分としてガニアシが配合されているので、フィンジアでないといけない理由が見当たりません。

イクオスサプリEXとは

46種類の成分を配合したイクオスサプリEXは、ビタミンとアミノ酸が多いという特徴があります。また、主な成分は上記に紹介したフィンジアとほとんど変わりません。

育毛剤とサプリのセット販売なし

多くの育毛商品ブランドは、育毛剤とサプリの両方を開発し、それぞれが効果を補うようになっています。そのため、育毛剤とサプリをセットで購入すると割引価格になることが多いのですが、フィンジアでは育毛剤とサプリのセット販売がありません。

では、フィンジアでは育毛剤とサプリが独立した商品なのか、というとそうではありません。フィンジアの公式サイトでも「補完関係」という言葉を使って説明しています。

セット購入できないフィンジアでは、育毛剤とサプリメントをそれぞれ定期コースで購入すると毎月16,880円かかります。

先ほど比較対象にしたイクオスではセット販売があるので、6,980円で購入可能です。1ヶ月で10,000円近く差が出てしまいます。

これではフィンジアはオススメできませんね。

配合量が非公開で不安…フィンジアサプリは効果あるの?

育毛サプリをよく知る人にとって、フィンジアサプリでは不安と感じてしまう点は、配合量が非公開であるということです。

配合量が非公開

育毛サプリの中には、どの成分がどのくらい配合してあるのか、公表しているものも多いです。

例えばイクオスサプリEXは、パッケージに主要成分の配合量が明記されており「1日分で、ノコギリヤシが300mg摂取できる」と知ることができます。

しかし、フィンジアサプリでは配合量が非公開です。つまり、ノコギリヤシが300mg含まれているかもしれないけれど、100mgかもしれないのです。

もしフィンジアサプリのノコギリヤシ配合量が100mgだったらあまり効果が期待できません。それが不安で、高いお金を出して購入する気になれないのです。

配合量非公開というのは多くのユーザーが不満を持っていて、公開をするよう販売元に求めてます。しかし、現在も公表されていません。

イクオスサプリEXの亜鉛とビタミンB1は国の基準値以上

写真にもあるように、イクオスは配合量をパッケージにて公表しています。

これによるとイクオスサプリの亜鉛とビタミンB1の配合量は、国が定めた1日の摂取目安量以上となっています。そのためイクオスサプリは「栄養機能食品」と表示することができます。

1日2粒は他サプリと比べて少なめ

フィンジアサプリの使用目安量は1日に2粒です。2回に分けても良いですし、1度に2粒飲んでも良いとされています。

多くの育毛サプリでは1日3粒以上のものが多く、2粒というのは少ない量です。小さめなソフトカプセルなので「これで効くの?」と心配になってしまうほどです。

飲む量が少なくても、粒が小さくても、配合量が公表されていれば安心できるのですが、公表していません。フィンジアサプリには効果を信じて飲み続けられる安心材料がないのです。

イクオスサプリEXは1日3粒

イクオスサプリEXは1日3粒が目安です。タブレットタイプなので飲みやすい事も魅力です。

フィンジアサプリは購入保留…イクオスサプリEXの方がオススメ

今回フィンジアサプリの購入に向けて、いろいろ検討してみましたが、結果としては「今回は購入しない」という結論になりました。特に価格のデメリットは大きくて、私だったら続けられないと感じてしまいます。

むしろ、今回比較対象にしたイクオスサプリEXがコスパも良く成分も十分、良い口コミが多くてオススメです。育毛剤はフィンジアが気に入っているのだとしても、サプリはイクオスの方が効果が期待できますよ。